コメントする

結婚指輪を貰った喜び

自分達は国際結婚を選びました。
その結果ものすごく色々な書類集めとかにかなりの時間を費やしてしまいました。
本当に沢山の苦労があったり、納得できない事も沢山ありましたが、この苦労の末ようやく幸せをつかむことができました。
入籍はなんとかすんなり出来ましたが、最大の難関となる配偶者ビザ獲得の出会いから結婚までの流れをいかに本当のことを書くかでかなりの時間を費やしました。
さすがに本当の結婚だったのですが、審査する人は偽造結婚がかなり多いとのことで慎重に調査をしているということですんなりとは通る事ができないようでした。
歳の差もあったのでかなり結果がくるまでは気が抜けるような状態ではなかったです。
しばらく待ったところようやく結果通知が着ました。
認めてもらう事が出来たのです。
早速帰国している彼に連絡を取り、書類を送付したことを報告しました。
彼も喜んでくれました。
彼の家に書類が届き、あとは彼にすべてを任せることとなりましたが、ビザを発行してもらうまで2週間もかかるということを聞き、どうしてこんなに時間がかかるのかと嘆いていました。
日本人同士の結婚なんて歳の差なんて関係ないし、結婚も離婚もすぐに終わってしまう事なのにどうして結婚した者同士がバラバラになって書類待ちをしないといけないのかなどかなり納得がいかないことが多かったです。
しかし彼は怒る事もせず、ただ自分を慰めてくれて毎日電話で話してくれたり泣かないように元気にしてくれました。
自分はなんて幸せなんだろうとつくづく思いました。
その後ビザ取得がいつになるのか分かったので彼は結婚指輪を買ってきてくれました。
本当に幸せに思いました。
結婚指輪をもらったのは勿論初めてのことですが、この嬉しさは一生忘れられないものだと思います。
大切にするのは当たり前ですが、一生の宝物になりました。
結婚指輪の値段は関係ありません。
その彼の為に一生懸命自分がしっかりしないといけないなと、心から思いましたが、結局は彼に助けてもらってばかりの毎日です。
病気になっても看病してくれるし、家事はすべて手伝ってくれます。
早く彼との子供を作って幸せな家庭を築いていきたいと思っています。
そしてなにより子供を自分の両親や彼の両親に合わせてあげたいなと思いました。
早くそんな日が来ることを心から楽しみにしております。

その前にまずは自分たちの生活をうまくやっていけるように落ち着く事が一番だと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*